SONICMOOV Googleページ

クリエイティブに集中できない人は試しておきたいポモドーロテクニック

クリエイティブに集中できない人は試しておきたいポモドーロテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ひよっこデザイナーのmgと申します。

わたくし業界未経験からようやく1年といった身…タスクの整理がうまくできずどこから手をつけていいかわからず集中力が散漫になってしまったり はじめの一歩がうまく踏み出せない…そんなことがいまだ多くあります。そこでなにか集中力を高めるいい方法はないものだろうか…と調べ、たどり着いたのが「ポモドーロテクニック」でした!今回はこちらの「ポモドーロテクニック」についてご紹介いたします!

目次

ポモドーロテクニックとは?

「ポモドーロテクニック」とは短時間の作業時間(25分)と休憩(5分)を連続して繰り返し 集中力をアップさせ生産性を高める生産性向上テクニックです!「ポモドーロ」とはイタリア語で”トマト”という意味で 作業時間をトマト型のキッチンタイマーを使用し計っていたことからこの名前がついたと言われています。

ポモドーロテクニックのやり方

ポモドーロテクニックの基本はたったこれだけ!
やり方
①25分を1ポモドーロとし なにをするべきかタスクを振りわける
②25分間は集中して他のことは一切やらない(ひとつのタスクに専念する)
③どんなにキリが悪くても25分経過したら5分の休憩をとる
④4ポモドーロ(120分)に1度は15分〜30分の長い休憩をとる

この①〜④を繰り返して進めていきます!

実際にやってみると「25分でキリよく作業が終わらない…」という問題も生まれてくると思います。

しかし、どんなにキリが悪くても強制的に休憩をとることで、「まだ終わっていない」、「続きをやりたい」という心理的状況が生まれ、次の作業時間25分へのモチベーションが高まる・次になにをすべきかより明確になるというメリットが生まれます!
(ノリ次第では休憩が明けるのが待ち遠しくなりますよ!)

ポモドーロテクニックに使えるWebサービス&Chrome拡張機能

25分を区切るためにいちいちタイマーをセットするのがめんどくさい…そんな時に使えるタイマーをご紹介します。

Webサービス「Marinara Timer」

インストール不要のWebアプリのタイマーです。ブラウザ上で使用することができるので気軽に使うことができます!アラーム音を変えることもできますよ♪
ポモドーロテクニックに使えるMarinara Timer

Chromeの拡張機能「Strict Workflow」

インストールするとブラウザ右上にかわいい赤いトマトのアイコンがあらわれます!
クリックするとタイマーがスタート!
赤
25分経つとアラームが鳴り緑のトマトアイコン(休憩時間)へと切り替わります。
緑
クリックすると5分間のカウントダウンがはじまり
休憩時間が明けると同じようにアラームでお知らせ、また赤のトマトアイコンへ戻ります。

オプションからは作業時間・休憩時間の設定ができることはもちろん
タイマーが作動している最中アクセスできるサイトに制限をかける、なんてことも可能です…!こちらはYoutubeに制限をかけて、作業時間中にアクセスしてみた画面なのですが…
仕事にもどれ
トマトに阻止されてしまいました…Back to work!

ポモドーロテクニックを使った結果

まとめ
タスクが多いと「こんなにたくさんのこと、どうやっていけばいいだろう」と途方に暮れてしまうことが多かったわたしですがポモドーロテクニックを使うことにより「ひとつひとつやっていけば終わるんだ」と落ち着いて作業ができるようになりました。

朝一番にやる気が出ない…なんて時にもこのポモドーロテクニックは有効です。「まず25分だけ集中してみよう!」ととりあえず始めてみると意外と波に乗れたりします。1日を有効に使うためポモドーロテクニックを活用してみるのはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事作成者の紹介

mg(デザイナー)

ひよっこデザイナー かわいい女の子やレトロなものが好きですʕ•̫͡•ʔ

Webデザイナー募集!

イラストーレーター募集!

×

SNSでも情報配信中!ぜひご登録ください。

×

SNSでも
情報配信中!
SONICMOOV Facebookページ SONICMOOV Twitter SONICMOOV Googleページ

Webデザイナー募集!

新着の記事

mautic is open source marketing automation