SONICMOOV Googleページ

【IoT】 Intel Edisonことはじめ

【IoT】 Intel Edisonことはじめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨今IoTが騒がれはじめて久しいですが、IoTといえばマイコンっすよね、てことでIntel Edisonで何か作るシリーズ。

とえりあえず最初は、初期化してSSHでログイン出来るところまで。

準備

Amazonで下記を購入。

開けて、Edison本体とBreakout Boardをつなぎます。

Intel Edison

上記の赤丸のところにMacからマイクロUSBを繋ぐと起動します。
macにdiskとして認識されれば、とりあえず起動完了です。

初期化

早速初期化します。
下記より設定ツールをDLしてきます。

https://software.intel.com/iot/hardware/edison/downloads

Intel® Edison Module Downloads

起動します。

Nextを押して進んでいくと次のような画面に。

Intel® Edison Board Configuration Tool

上から順にファームウエアの更新、SSHのパスワード設定、Wi-Fiの接続です。
最後にFinishを押して完了。めっちゃ簡単です。

※Wi-Fiの接続をするとIPが確認できるのでメモを忘れずに。

英語ですが、ここまでの内容は基本下記に書いてあります。
https://software.intel.com/en-us/get-started-edison-osx

確認

$ssh root@[上記で取得したIP]

ネットワークからsshアクセスでログインできます。

$cat /etc/release
EDISON-3.5

てことで、無事初期化が完了してEdisonにログイン出来ました。
今回はこの辺で。

次回は電源の接続やGPIOによる出力等をおこなってみようかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事作成者の紹介

セイカイ(フロントエンジニア)

新規事業推進部のセイカイです。猫を飼い始めて幸せな毎日を送っています。

フロントエンドエンジニア募集中!

×

SNSでも情報配信中!ぜひご登録ください。

×

SNSでも
情報配信中!
SONICMOOV Facebookページ SONICMOOV Twitter SONICMOOV Googleページ
フロントエンドエンジニア募集中!

新着の記事

mautic is open source marketing automation