これは便利。Adoebe XDにプロフィール画像を簡単に挿入できるプラグインUser Profile

これは便利。Adoebe XDにプロフィール画像を簡単に挿入できるプラグインUser Profile

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりにAdobe XDのプラグインを紹介します。

目次

User Profileとは?

User Profileは、Janis Rozenfelds氏によって作成されたAdobe XD用のプラグインで、選択したオブジェクトに対して簡単にハイクオリティなプロフィール画像をランダムで挿入できます。

User Profileで使用されているプロフィール画像は、Unsplashサイト上でパブリックドメインとして公開されている画像をAPIで呼び出しています。なので、基本的に商用でも利用できる画像になっています。

また、複数のオブジェクトに適用した場合でも、同じプロフィール画像が適用されないように設計されています。

User Profileの紹介サイトはこちら。
https://janisrozenfelds.com/user-profile-plugin

プラグインのインストール

まずは下記のページにアクセスします。
https://xd.adobelanding.com/en/xd-plugin-download/?name=2418aad9

アクセスすると「Adobe XDを開きますか?」と画面案内が表示されますので、Adobe XDを開きます。

プラグインインストール画面が表示されますので、「インストール」をクリックしてインストールします。
Adobe XDにUser Profileプラグインをインストール

メニューからもインストールできます。

  1. メニュー
  2. プラグイン
  3. プラグインを見つける
  4. 「user profile」と検索

User Profileの使い方

使い方自体は簡単ですが、一つ注意があります。リピートグリッドの状態だと同じプロフィール画像しか適用されません。なので、個別に別の画像を表示させたい場合は、リピートグリッドを解除する必要があります。

準備ができたら適用したいオブジェクトを選択します。
Adobe XDプラグインUser Profileの使い方

そしたら、メニューから「プラグイン」、「User Profile」、「Fill with user ima…」とアクセスしてUser Profileのプラグインを適用します。
Adobe XDプラグインUser Profileの適用

この画面が表示されたら「OK」で閉じます。
Adobe XDプラグインUser Profileの適用完了

するとこんな感じで素敵にプロフィール画像がランダムで適用されます。便利ですね~。
Adobe XDプラグインUser Profileの適用された状態

様々なオブジェクトの形に適用できますし、もう一回適用すればまたランダムで別のプロフィール画像に切り替わるようになっています。
様々な形でUser Profileを適用

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事作成者の紹介

マーツ(その他)

ビールが好き。 でも最近はワインと日本酒もいいなぁと思える今日この頃。

関連するSONICMOOVのサービス

Webデザイナー募集!

イラストーレーター募集!

×

SNSでも情報配信中!ぜひご登録ください。

×

SNSでも
情報配信中!
SONICMOOV Facebookページ SONICMOOV Twitter

Webデザイナー募集!

新着の記事

mautic is open source marketing automation