SONICMOOV Googleページ

コミュニケーション上手になりたい人がチェックしておくべき記事

コミュニケーション上手になりたい人がチェックしておくべき記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんコミュニケーション力自信ありますか?
周りの人とうまくいっていますか?

こちらの記事を読んでグサグサと・・・
いえ、大変参考になったのでご紹介したいと思います。

どれか1つでも効果抜群。コミュニケーション上手になるための5つの習慣 | ライフハッカー[日本版]

とても気になった一部を紹介

「そうですね、でも~」よりも「そうですね、それに~」

否定よくない。っていうのは色んな所でよく言われることですよね。
やってしまいがちです。

「そうですね、でも~」と否定するよりも「そうですね、それに~」と言った方が、相手の自尊心を傷つけずにより良い方向に会話を持っていくことができます。
打ち合わせは穏便に終わりたいものです。

「事実にこだわる」

「○○さんは絶対に私のことが嫌い」とか、根拠のないことをまるで事実のように語るのはよくない。
雰囲気や自分の推測でネガティブな思考に陥りがちです。
そういった思考に陥ると、やる気もなくなります。
悲しくなると、仕事の効率も落ちます。
    

「保身」をしない

タスクが詰まってる時に、新たな依頼がくると無理無理無理!!
出来ない!出来ない!!出来ない!!!
どうしたらできるか考えることを放棄して保身に走ってしまうこと。
たまにあります。

続きを読む

適度に整理すべし(テキドニセイリスベシ)

続いてはこちら。
1分以上会話が続かない人に!キャバクラで鍛えたコミュニケーション術10選 | 株式会社LIG

打ち合わせ開始前、打ち合わせ終了時に沈黙が・・・(ヒヤリ)
その時は先輩がナイスな話題を振ってくれて事なきを得ましたが自分でナチュラルにそういうことができるようになりたいですよね。

沈黙が続いたらこれを思い出して話題を繋がるといいでしょう。

テ→テレビ「テレビはよくご覧になりますか?」
キ→気候「暑い日がつづいていますね」
ド→道楽「何か趣味はありますか?」
ニ→ニュース「大学生が集団で酔っぱらって駅前で倒れていたらしくて」
セ→生活「お休みの日は何をされていますか?」
イ→田舎「ご出身はどちらですか?」
リ→旅行「インドに行ったことはありますか?」
ス→スター・スキャンダル「大物歌手が逮捕されましたね」
ベ→勉強「大学では何をお勉強されていたんですか?」
シ→仕事「何のお仕事をしていますか?」

相手に敬意を払う

続いて。
相手と円滑にコミュニケーションを取るための10のポイント – GIGAZINE

相手に敬意を払うだけで、コミュニケーションはぐっと円滑になります。
そのとおりだと思います。

先ほど紹介した「事実にこだわる」実行できてないからかも知れませんが、会話の内容から「あれ?バカにされてる?」と感じたり、相手の態度から「私の話聞いてませんね」と感じると不信感が募ります。
不信感が募ると相手を信頼できなくなり、自分のことや意見をだんだん話さなくなっていきます。
そうなると今後良いコミュニケーションが取れるとは思えません。

よほどのことがない限り、相手の話をさえぎらない

話の文脈から相手の言うことがわかってしまう場合もありますが、もしかしたらその予想は外れているかもしれない。

こちらも経験あります。
あるフレーズまで到達すると相手は理解した気になり「だから、◯◯でしょ!?」⇒「違うってば!」
3回位同じやり取り繰り返したことが・・・
違うんだ!そういうことを言いたいんじゃないんだ!最後まで話をきいてくれ!

うまく話せなかったな。
打ち合わせ中、何故か円滑に行かないんだよな。
そんなこと思ったことある方、一度読んでみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事作成者の紹介

トモ(ディレクター)

ディレクターのtomoです。 ゲームの運用とかたまに開発の進行管理とかやります。

アシスタントWebディレクター急募!

×

SNSでも情報配信中!ぜひご登録ください。

×

SNSでも
情報配信中!
SONICMOOV Facebookページ SONICMOOV Twitter SONICMOOV Googleページ
アシスタントWebディレクター急募!

新着の記事

mautic is open source marketing automation