SONICMOOV Googleページ

忙しい人のための「ざっくり知っておきたいiPhoneアプリ申請手順」

忙しい人のための「ざっくり知っておきたいiPhoneアプリ申請手順」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、おはようございます。こんにちは。こんばんは。

突然ですがみなさん、最近はたくさんのアプリが世の中に羽ばたいておりますが、そもそもどうやって羽ばたいていっているのか・・・疑問に感じたことありませんか?

本日は、アプリを作った後、どう手順を踏めばGOサインが出るのか、その部分を超ざっくりとお伝えします。

おおまかな手順

世の中に羽ばたくアプリが、どんな順を追って世の中に出回っているのか・・・
超簡単に説明しますと、こんな感じです↓↓

①iTunesConnectにアプリ登録

とりあえず第一歩。自分が丹精込めて作ったアプリを、iTunesConnectに登録しましょう。
登録しないとスタートラインに立てません!

②動作や課金などに問題がないか確認

不具合の多いアプリとか、使いたくないですよね~。なので、ここも大事です!チェック大事!

③Appleへ審査提出

もうどこに出しても恥ずかしくないよ、うちの子!という状態になったら、Appleで世の中に出してもいいのか確認(審査)してもらいましょう。

④審査OK

うまくいけば、トントン拍子でここまで行けます。審査通ったら晴れてAppstoreでリリース出来る準備が整いました!おめでとう!

④審査NG

いわゆるリジェクト。やり直し!ってことですね。。。
Appleから、どこが悪かったのか指摘されたところ直して再提出(再度審査依頼)します。→③に戻る

・・・ざっくりですね(笑)
Appsotreでアプリリリースしたい方は、たくさん参照サイトがありますので、ぜひ調べてみてくださいねー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事作成者の紹介

ssasaki(ディレクター)

新米ディレクターです。

アシスタントWebディレクター急募!

×

SNSでも情報配信中!ぜひご登録ください。

×

SNSでも
情報配信中!
SONICMOOV Facebookページ SONICMOOV Twitter SONICMOOV Googleページ
アシスタントWebディレクター急募!

新着の記事

mautic is open source marketing automation