SONICMOOV Googleページ

abrMateを使ってPhotoshopのブラシを管理しよう

abrMateを使ってPhotoshopのブラシを管理しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!WEBデザイナーのアリイエです。

年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。
私はと言いますと、普段掃除をしないところを掃除して、心機一転新しい気分で年始を迎えることができました。

今回は、整理整頓ということで雑多になりがちなPhotoshopのブラシデータを簡単に整理する方法について紹介しようとおもいます。

abrMate 1.1を使ってブラシの内容を把握しよう

abrMate 1.1とは?

abrMate 1.1とは、ブラシファイルをphotoshopを開かずに整理できるフリーウェアのWindowsアプリケーションで、以下のような特徴があります。

  • POHTOSHOPの.ABRブラシをプレビューできる
  • CS1、CS2、CS3、CS4、CS5などの新しいバージョンのブラシをPHOTOSHOP 7向けに変換することができる
  • 指定のブラシをPNGファイルにエクスポートできる
  • ブラシをフルサイズで確認できる

img01

このように、ブラシファイルをプレビュー確認ができます。

続きを読む

abrMate 1.1のダウンロード

ダウンロードは、こちらのページの中部あたりにある「abrMate Download」のコーナーからダウンロードしてください。
http://www.texturemate.com/abrMate

なお、利用するには、.Net Framework 4.0を予めインストールしておく必要があります。

abrMate 1.1を使ってみよう

img02

使い方はとっても簡単です!

①で開きたいブラシを選択します。
②で閉じます。
気になるサムネイルを右クリックしますと、「Open Containing Folder」とでてきて、保存しているフォルダにとぶこともできます。

img03

ブラシの内容を確認しましたら、すぐにわかりやすい名前でフォルダ分けをします。これで、終了。

まとめ

適当にしていると、ごちゃごちゃとわけのわからない英文字表記のフォルダがたまってしまいがちなブラシデータも、この機会に是非整理してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事作成者の紹介

アリイエ(デザイナー)

ゆるゆるっとデザイナ―をさせていただいております。カレーが大好きです。1にカレー。2カレー。3,4もカレーで、5もカレー♪

関連するSONICMOOVのサービス

Webデザイナー募集!

イラストーレーター募集!

×

SNSでも情報配信中!ぜひご登録ください。

×

SNSでも
情報配信中!
SONICMOOV Facebookページ SONICMOOV Twitter SONICMOOV Googleページ

Webデザイナー募集!

新着の記事

mautic is open source marketing automation