SONICMOOV Googleページ

【2016年版】素敵なアニメ公式サイトデザインまとめ

【2016年版】素敵なアニメ公式サイトデザインまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気温がぐっと下がってお鍋が美味しい季節になりましたね。
こんにちは、先月入社したばかりのアニメ好きのデザイナーのばんばんです。

今回は今年一年の間に放送されたアニメの公式サイトから、素敵なサイトのデザインをご紹介して行こうと思います。

2016年冬アニメ

蒼の彼方のフォーリズム

蒼の彼方のフォーリズム

メインビジュアルを引き立てる白地を広くとった清々しく爽やかなレイアウトと丁寧なタイポグラフィにより、気持ちのよい浮遊感を感じさせます。

無彩限のファントムワールド

無彩限のファントムワールド

見ているとクラクラしてくるようなトリッキーな構図と、幻想的な色彩で作品の不思議な世界感がよく表現されています。下層ページも抜かりなく丁寧にレイアウトされており、作品に対する愛情をヒシヒシと感じます。配色が絶妙です。

灰と幻想のグリムガル

灰と幻想のグリムガル

作中の背景美術が美しい水彩画なのですが、それを踏襲した繊細なタッチのメインビジュアルをどどんと大きく配置した大胆なレイアウトが気持ちいいです。ぜひ原作小説も読んでもらいたい良作です。

 

2016年春アニメ

僕のヒーローアカデミア

僕のヒーローアカデミア

TVアニメ2期の制作も決定したヒロアカのサイトで、アメコミ風の配色やあしらいなどで、作品の世界観が一発で伝わってきますね。派手めな配色なのですが彩度を上手いことコントロールして黒で締めているのでカッコよく仕上がっています。

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

ジョジョ4部の公式サイトです。ド派手で凄い配色ですがこれでちゃんと成立しているのが凄いです。今後はこういった思い切りの良い配色がジワジワ来るのではないかと思っているので、参考にしたい色使いのサイトです。(ちなみに僕はジョジョでは4部が一番好きです)

学戦都市アスタリスク

学戦都市アスタリスク

今年のトレンドだったグラデーションを用いた配色と、メリハリの効いたタイポグラフィがとてもカッコよいです。さりげない背景アニメーションやメインビジュアルのパララックスなどの仕掛けもあり、大画面でみると迫力満点です。

 

2016年夏アニメ

orange

orange

まず目に飛び込んでくる舞台背景の美しさに心を奪われ、見る前から爽やかで甘酸っぱい感じが伝わってきます。ファーストビューではキャラクターが見えておらず、スクロールすることで下から現れる演出もニクいです。

バッテリー

バッテリー

スポーツものなのに淡彩系というメインビジュアルがなんとも新鮮です。配色や装飾パーツなども柔らかく繊細で、とても素敵ですね。

クオリディアコード

クオリディアコード

キーカラーのイエローグリーンが目に眩しいエッジの効いたデザインです。丁寧に作られた下層ページのレイアウトもとても格好いいです。デザインと関係ありませんが、最終話でも流れる挿入歌の「TIME TO GO」が最高なので機会がありましたらぜひ聴いてみてください。

2016年秋アニメ

3月のライオン

3月のライオン

 

大胆なレイアウトと細やかな仕事が同居しているのがとても参考になります。背景画像にトレンドでもある水彩風背景を用いていたり、TOPの次回予告の部分にさりげないパララックスが仕込まれていたりと仕事が細かいです。今では見られなくなってしまったのですが、ティザーサイトもとても良くできていました。

 

ユーリ on ICE

ユーリ on ICE

カツ丼が食べたくなると話題のフィギュアスケートアニメで、オープニングもエンディングも最高だったり、スケートシーンの動画が神っていたりと、語りたいポイントが盛りだくさん。画像がクルクル回転したり何かが舞い上がっていったりと様々な効果を駆使していてサイトを見ているとテンションが上ってきます。また縦長のレイアウトでレスポンシブ対応していてスマホでも見やすく、とてもいい感じに仕上がっています。まだ絶賛放映中ですので、ぜひ一度見ていただきたいオススメの作品です。

occultic;Nine

occultic NINE

劇中のシーンが背景動画として流れており、どんな感じの作品なのかがなんとなく理解できます。配色がカスタマイズできたりと、ちょっとした遊び心がナイスです。

番外編

君の名は。

君の名は。

興行収入も200億円を超えた説明不要の今年の大ヒット作。新海誠監督の作品は背景が本当に美しいんですよね。王道を行くお手本のような美しいレイアウトが素晴らしいです。

 

まとめのまとめ

様々な制約の元で作られているであろうアニメのサイトですが、どれも作品に対する愛情に溢れており、見どころや作品の魅力などを一人でも多くの方に知ってもらおう!というデザイナーの想いが伝わってくる素敵なデザインばかりでしたね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事作成者の紹介

ばんばん(デザイナー)

アニメ好きなWEBデザイナー。犬に癒される日々を過ごしています。

関連するSONICMOOVのサービス

Webデザイナー募集!

イラストーレーター募集!

×

SNSでも情報配信中!ぜひご登録ください。

×

SNSでも
情報配信中!
SONICMOOV Facebookページ SONICMOOV Twitter SONICMOOV Googleページ

Webデザイナー募集!

新着の記事

mautic is open source marketing automation