SONICMOOV Googleページ

【WordPressプラグイン】functions.phpをいじりたくない人向け20選

【WordPressプラグイン】functions.phpをいじりたくない人向け20選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして!(゜ω゜)
こんにちは。こんばんは。おはようございます

まりぞーです。ひよっこ新人です。
ゆるキャラとFPSゲームとおいしい食べものが好きです。
よろしくお願いします。

今回ご紹介するのはこちら、Wordpressをカスタマイズしたいけどfunctions.phpにはあまり触れたくない人へ向けたプラグインのまとめです。ワースゴーイ!
ひととおり使ったことのあるものをピックアップしましたが記憶が曖昧だったりするので、使い方・設置方法などはリンク先参照、あるいはGoogle先生を頼ってくださいね(まるなげ)。

管理画面のカスタマイズ

Admin Menu Editor

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/admin-menu-editor/

管理画面を簡単にカスタマイズするためのプラグインです。メニュー項目の順序や名称変更、非表示などができます。
functions.phpをいじることなく、ドラッグ&ドロップなどの簡単な操作で設定できます。

Admin Menu Editor

参考:
room9 : プラグインで管理画面のメニューを簡単整理♪「Admin Menu Editor」がお手軽便利で初心者にも超オススメ!!(WordPress)

続きを読む

Codepress Admin Columns

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/codepress-admin-columns/
管理画面の記事一覧ページをカスタマイズできます。
アイキャッチ画像やカスタムフィールドの値を表示するカラムも設定できます。
アイキャッチはデフォルトで欲しいですね…。

参考:
Codepress Admin Columns – 管理画面の一覧ページをカスタマイズできるWordPressプラグイン

Duplicate Post

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/duplicate-post/
記事の一覧から複製ができるようになります。

参考:
Duplicate Postプラグインの使い方

Google Analytics Dashboard

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/google-analytics-dashboard-for-wp/
管理画面のダッシュボードにGoogle Analyticsの解析結結果を表示します。
グラフやランキングで表示してくれて見やすいです。

Google Analytics Dashboard

参考:

Magic Fields 2

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/magic-fields-2/
管理画面の入力方法をカスタマイズできます。独自のカスタムフィールドが多い場合に重宝します。

Magic Fields 2

参考:

Revision Control

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/revision-control/
リビジョン保存の上限・最大数を制限できます。 古いリビジョンから順に自動で削除されます。
無効にもできます。

Revision Control

参考:

TinyMCE Advanced

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/tinymce-advanced/
WordPressデフォルトのビジュアルエディタを拡張、カスタマイズできます。
使わないボタンは非表示にしたり、ボタンを並べ替えたりできます。

参考:

WP-DBManager

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/wp-dbmanager/
定期的にデータベースのバックアップファイルを保存、メールに添付して送信してくれます。
設定でちょっとごにょごにょもたつきましたが、いざという時は心強いです。

参考:
WP-DBManagerプラグインの使い方

WP Admin UI Customize

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/wp-admin-ui-customize/
管理画面で、ログイン画面やメタボックスの表示・非表示等をカスタマイズできます。
Admin Menu Editorが多機能になったようなプラグインです。

参考:
WP Admin UI Customize

アイキャッチのカスタマイズ

Auto Post Thumbnail

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/auto-post-thumbnail/
自動で記事の先頭にある画像をアイキャッチとして設定してくれるプラグインです。
既存の記事や新しい記事にも設定してくれるので、ブログのお引っ越し時などに重宝します。

参考:
Auto Post Thumbnail|アイキャッチ自動設定プラグインの設定方法!

Flexible Upload

WordPress Plugins:http://wordpress.org/plugins/flexible-upload/
アイキャッチを指定したサイズにリサイズしたり切り取ったりしてくれます。
短辺を基準に整形してくれるので、余程規格外の画像でなければいい感じに切り取ってくれます。

参考:
12 WordPress Plugins That Automatically Watermark Images on Your Blog

Regenerate Thumbnails

WordPress Plugins:http://wordpress.org/plugins/regenerate-thumbnails/
アイキャッチ(サムネイル)を再生成してくれます。 アイキャッチ画像を変更したときなどに再生成(再設定)してくれるので便利です。

Regenerate Thumbnails

参考:
[WordPress]サムネイル画像を再生成してくれるプラグイン Regenerate Thumbnails

カスタム投稿タイプまわり

Custom Post Type Permalinks

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/custom-post-type-permalinks/
個人的な話ですが、カスタムタクソノミーやカスタム投稿タイプを設定したあと頻繁にぶち当たるのがパーマリンク設定です。
パーマリンク設定で「詰んだ!」と思ったらCustom Post Type Permalinksを試してみてください。

参考:
カスタム投稿タイプのパーマリンクを変更する『Custom Post Type Permalinks』

Custom Post Type UI

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/custom-post-type-ui/
管理画面でカスタム投稿タイプとカスタムタクソノミーを管理できます。
この辺の設定はできるだけfunctions.phpで行った方が良いと思うのですが、あまりいじりたくない時に頼れる存在です。
functions.php用のコードを抽出してくれる機能もあるので、コピペしてしまってもいいかもしれません(ただしベータ版の機能です)。

Custom Post Type UI

参考:
Custom Post Type UIの使い方[WordPress]

Category Order and Taxonomy Terms Order

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/taxonomy-terms-order/
デフォルトではID順のカテゴリーやカスタムタクソノミー一覧の並び順をドラッグ&ドロップで変更できます。

Category Order and Taxonomy Terms Order

参考:
ドラッグアンドドロップで簡単に並び順を変更できるWordPressプラグインまとめ

その他

Contact Form 7

WordPress Plugins:http://wordpress.org/plugins/contact-form-7/
WordPressで入力フォームといばコレ、というくらい有名なプラグインです。
開発者さんが日本の方なので、設置方法やカスタマイズ方法もわかりやすいです。

Contact Form 7

参考:
Contact Form 7 | Just another contact form plugin for WordPress. Simple but flexible. [Japanese]

Search Everything

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/search-everything/
WordPressのデフォルトではカスタムフィールドやコメント、カテゴリー名、投稿者名などは検索対象外のようなので、 Search Everythingで検索対象を拡張してあげると安心です。

Search Everything

参考:
検索機能を拡張する/WPプラグイン「Search Everything」

WP Most Popular

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/wp-most-popular/
人気記事を取得できます。出力時の独自タグがないので、自由に表示できます。

参考:
WordPress:人気記事の表示プラグイン「WP Most Popular」は出力の自由度が高い

WP Social Bookmarking Light

WordPress Plugins:https://wordpress.org/plugins/wp-social-bookmarking-light/
ソーシャルボタン群を簡単に設置できます。
設置できるソーシャルサービスの種類も豊富です。

参考:
WP Social Bookmarking Light の設定方法

Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)

WordPress Plugins:http://wordpress.org/plugins/yet-another-related-posts-plugin/
関連記事を取得できます。Similar Postsというプラグインもありますが、出力の自由度はYARPPが勝ります。
設定画面もわかりやすいです。

Yet Another Related Posts Plugin(YARPP)

参考:
関連記事表示プラグイン「YARPP」で、オリジナルのデザインに変更する方法のまとめ

いかがでしたか?
今回は「あまりfunctions.phpをいじらなくてもカスタマイズできるんだぜ!」という内容でしたが、やはりfunctions.phpで諸々指定する方がプラグイン同士の競合を心配する必要がないですし、自由度も高いと思います。

functions.phpをいじる際には、機能別にPHPファイルを用意・インクルードしてあげたり、いっそのことプラグイン化してしまえば、管理しやすく使い回しも楽になります。

参考:
[WordPress] カスタマイズコードをfunctions.phpでなくプラグインで読み込む

それではみなさん、よきWordpressライフを(゜ω゜)ノシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事作成者の紹介

まりぞー(マークアップエンジニア)

ゆるキャラとFPSゲームとおいしい食べものが好きですヽ(゜ω゜)ノ

関連するSONICMOOVのサービス

フロントエンドエンジニア募集中!

×

SNSでも情報配信中!ぜひご登録ください。

×

SNSでも
情報配信中!
SONICMOOV Facebookページ SONICMOOV Twitter SONICMOOV Googleページ
フロントエンドエンジニア募集中!

新着の記事

mautic is open source marketing automation