Google Meetのライブストリーミングのやり方

Google Meetのライブストリーミングのやり方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事でも紹介しましたが、Google Meetでは最大250人まで参加できるビデオ会議とは別に視聴者が最大で10万人まで参加できるライブストリーミングを配信することができます。

今回はこのライブストリーミング配信のやり方について紹介したいと思います。なお、Google Meetでライブストリーミングを配信するにはGoogleのG Suiteに申し込んでおく必要があります。

目次

ライブストリーミングの許可を出す

Google Meetでライブストリーミングをするには、予めライブストリーミングの許可を出しておく必要があります。詳細なやり方は下記の記事を参照してください。
Google Meetのライブストリーミングを許可する方法

ライブストリーミングの登録

ライブストリーミングを登録するには、Googleカレンダーにアクセスします。
https://calendar.google.com/

Googleカレンダーにアクセスしたら、下記の手順で追加します。

  1. ライブストリーミングの開催日時をクリック
  2. タイトルを入力
  3. その他のオプションを選択

Google Meetライブストリーミングの登録

下記画面に移動したら必要に応じて日時の詳細や説明などを追記し、「Google Meetのビデオ会議を追加」の右横にあるプルダウンメニューから「Google Meet」を選択します。
Google Meetのビデオ会議を追加

Google Meetを追加したら、右横のプルダウンメニューをクリックして下記のように表示させたら、「ライブストリームを追加」をクリックします。
Google Meetのライブストリームを追加をクリック

ライブストリームが追加されると会議IDのURLとは別にライブストリーム用のURLが発行されます。
Google Meetのライブストリームが追加された状態

上記画面の右サイドには、ゲストを招待するためのメールアドレスの入力欄がありますので、入力して「エンターキー」で登録します。ここでのゲストとは、ゲストパネラー、ゲストスピーカーや組織内のスタッフのことを言います。終わったら「保存」をクリックして完了します。
ゲストスピーカーの招待

「保存」をクリックすると、ゲストへのメール送信案内が表示されますので、「送信」で送っておきましょう。
ゲストにメールを送信

さらに組織外のゲストの場合には確認が表示されますので、「外部のゲストを招待」をクリックして送信します。これで登録作業は完了です。
Google Meetの組織外へのゲストメール送信

ライブストリーミング視聴者の招待

完了後のGoogleカレンダーでイベントをクリックすると下記のように表示されます。視聴者の招待は、③のURLの上にマウスオーバーするとアイコンが表示されますのでクリックでコピーして視聴者に共有します。その他の項目については下記を把握していればOKです。

  1. 時間になったら、主催者、ゲストパネラー、スタッフは、これをクリックして参加を開始
  2. 組織内など他の多数のゲストに参加を促す場合に共有するURL
  3. ライブストリーミング視聴者のための招待URLだが、同じ組織内(同じドメイン)でしか視聴できない
  4. 招待されたゲストパネラー、スタッフは「はい」で参加を表明

Google Meetのゲスト視聴者の招待

参加要件と注意

招待された人がGoogle Meetのライブストリーミングに参加するには、以下の要件を満たしておく必要があります。

  • 招待された人はGoogleアカウントを持っている必要があり、ログインした状態で招待URLにアクセス
  • PCの場合は、Google Chrome、Microsoft Edge、Safariなどの最新ブラウザを使用
  • スマホの場合には、‎iPhoneアプリAndroidアプリを使用

特に注意したいのは、組織外の人でもメールアドレスで招待した人であれば、Google Meetそのものには参加できますが、「ライブストリームを視聴のURL」には同じ組織内(同じドメイン内)のアカウントでないと「組織でこのストリームをご利用いただけません」と表示されて視聴ができません。

ライブストリームの開始方法

時間になったら、主催者やゲストパネラーやスタッフは「Google Meetに参加する」をクリックするか、meet.google.com/xxx-xxxx-xx のURLにアクセスして開始します。それ以外の人は stream.meet.google.com/stream/xxxxxxx のURLからアクセスして視聴を開始します。
Google Meetライブストリーミングに参加

「今すぐ参加」をクリックします。
Googole Meetの今すぐ参加をクリック

主催者にはこのようなストリーミング開始の案内が表示されますのでクリックして開始します。
Google Meetライブストリーミングでの主催者の作業

更に確認案内が表示されますので、「ストリーミングを開始」をクリックします。
Google Meetライブストリーミング開始の確認

主催者、ゲストパネラー、スタッフで参加した場合は、基本的に下記のGoogle Meetと同じ操作となりますので、詳細は下記記事を参照してください。
Google Meetの画面共有や録画などの使い方

ストリーミングの停止

ストリーミングの停止は右下のオプションメニューから停止できます。
Google Meetストリーミングの停止

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事作成者の紹介

マーツ(その他)

SONICMOOVでは、Webデザイナー、コーダーの経験を経て、Webディレクターに。様々なWeb制作・アプリ開発に携わり、その後、便利な用務員に。Hep Hep!にてeizとして記事執筆中。

フロントエンドエンジニア募集中!

×

SNSでも情報配信中!ぜひご登録ください。

×

SNSでも
情報配信中!
SONICMOOV Facebookページ SONICMOOV Twitter
フロントエンドエンジニア募集中!

新着の記事

mautic is open source marketing automation